築理会ゴルフ同好会の例会報告と新規会員募集

この会は15年前に築理会の終身会員(永久会費として3万円)を多く集めるために、終身会員専用のゴルフ同行会としてスタートしました。当時は20名近い参加者がゴルフの腕前を競う会でそれぞれのプレーの楽しさを味わことができました。メンバーの高齢化に寄り終身会員だけでなく築理会員も加わっていただき、現在も年2回開催されています。

最近の若い方は、ゴルフを趣味とする方が減っているようですが退職後も健康維持のために、この会に参加するために日常の健康を維持されている方もおられます。是非ゴルフをプレーされる方はゴルフ同好会に参加されることを期待いたします。

会員登録は榎本様かメンバーの方に声をかけてください。

第29回大会は、11月29日(水)、JR取手駅からクラブバスで5分の “利根パークゴルフ場” にて3組で開催されました。男性9人、女性2名の11名の参加者で開催されました。

一ケ月前に関東地方を襲った大雨に寄り、利根川が増水し、コースは2mほど水没した形跡が残り、一部のホールではヘドロが溜まったままで、ラフに入ったボールは×なしでフェアーウエーに持ち込めるルールが幾ホールかありました。グリンーンやテーグランドの施設には問題がなくプレーができました。

参加者は石井尚、小池純子、高橋正至、今野義忠、先崎玲子、石神一郎、加藤廣、持田秀明、小池純司、榎本英雄、森本 仁(敬称略)の11名がそれぞれの過去の成績から計算されたハンデキャップでプレーを競いました。今回はアウト48、イン45、グロス93、HC15で、ネット78の森本が優勝でした。

次回はH30年4月4日(水)同じ場所です。参加者の写真を添えます。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる